まぐろの町、三崎

[English]

 

久々の休日に神奈川県三浦市の三崎港にまぐろを食べに出かけました。

 

まぐろと言えば京浜急行の「みさきまぐろきっぷ」です。

品川と三崎港の往復の列車代、バス代と、まぐろ料理券、レジャー施設利用券も付いて3,500円と大変お得な切符です。

 

では、京急の特急に乗って三崎へ出発します。

品川から三崎口までおよそ75分です。

 

三崎口からは京急バスに乗って15分程で三崎港に到着です。

 

三崎港にはたくさんのまぐろ料理店があります。

 

今回訪れたのはこの「鮮味楽」です。まぐろ漁船回船問屋直営のお店です。

 

こちらが「みさきまぐろきっぷ」で食べられる鮮味楽丼です。

赤身、中トロ、ネギトロ、中落ち、ビントロが入ったお得なまぐろ丼です。

 

さて、続いては水中観光船「にじいろさかな号」に乗って水中散策に出かけます。

三崎港にはメジナや桜鯛が多くいます。

 

続いて渡し船「さんしろ」に乗って城ヶ島へ向かいます。

三崎港から城ヶ島には10分程で着きます。

 

こちらが城ヶ島名物の城ヶ島灯台です。

城ヶ島灯台からの景色です。

 

こちらが城ヶ島京急ホテルです。

日帰り温泉「雲母(きらら)の湯」があり、1,000円で入れます。(タオルレンタルは別途300円です)

城ヶ島京急ホテル前の景色です。

この海が「雲母(きらら)の湯」の露天風呂から見えます。